オランダでは手に入らない日本の優れものベスト20

ライフスタイル

こんにちは、まと (@matotje) です。

オランダで暮らしていると、こちらでは買えなくて、日本で手軽に購入できる商品や食材のありがたさを身に染みて感じます。

日本ってかゆいところに手が届く秀逸アイテムが多すぎませんか…。

今回は手軽に購入できるAmazonのなかで、オランダでは(滅多に)手に入らない、日本の優れものをまとめて紹介します。

海外で長期滞在する場合はぜひ持っていってください。

食品類

粉末緑茶

 

オランダでもティーバックの緑茶(Green tea)が手に入ります。
ただ、栽培方法がちがうのか、どれを試しても日本で飲んでいた緑茶の味がしない…。

日本に帰ったときには、粉末タイプの緑茶を大量に購入しています。

粉末だと気分で水またはお湯で簡単に溶かして本格的な緑茶の味を楽しめるのが魅力。

ほんぢ園の粉末緑茶は鹿児島県産で、残留農薬検査をクリアしているので安心して使える逸品です。

水でも美味しく Honjien tea ほんぢ園 日本茶 鹿児島産 粉末緑茶 100g

フリーズドライみそ汁

日本のソウルスープ、みそ汁。
「とき」「ところ」に関係なく毎日の生活にみそ汁は欠かせません。

オランダでは日本食の人気が高まっていることもあって「みそ」は手軽に購入でき、いつでもみそ汁を作ることができます。

ただ、たまに手っ取り早くみそ汁が飲みたい! って思うときありませんか。
熱湯を注いで、かき混ぜるだけのフリーズドライみそ汁はこんな時まさにうってつけ。

色々な味が楽しめる「いつものおみそ汁」シリーズがおすすめです。

いつものおみそ汁 5種セット10食

はちみつ梅干し

 

 

オランダでは「甘辛い」食べ物は多いものの「甘酸っぱい」ものって、実はなかなか見つかりません。
そんなときに恋しくなるのが、大ぶりのはちみつ梅干し。訳あり製品だと高品質なのにお手ごろで、食べ応えもあっておすすめです。

紀州南高梅つぶれ梅 はちみつ漬け

濃厚スープカレーの素

 

 

ときどき無性に、どうしようもなくカレー味のものが食べたくなります。

スープカレーの素はこんなときに大活躍します。

ハウスの「スープカリーの匠 濃厚スープ」を使えば、煮込んだ野菜やお肉に投入するだけで、本格的なスープカレーができるので、家にいつもストックしています。

スパイスがきいていて本当に濃厚! 手軽にお店で食べるような味が再現できる優れものです。

スープカリーの匠 濃厚スープ

味付きのもみ海苔

 

 

軽くて美味しくて栄養価が高い海苔が大好きです(特にもみ海苔)。料理にも、おやつにも、納豆にも入れて食べます。美味しいです。
オランダで板のりは購入できますが、さすがに味のついた「もみ海苔」売っていません。

日本に帰ると、ごっそりと量が入っているものを大量に買って帰ります。

味付もみのり 有明海産

アウトドアスパイス「ほりにし」

 

 

お肉が劇的においしくなることで非常に有名なアウトドアスパイスほりにし」は、外のみならず屋内(インドア)で料理するときも大活躍。

オランダでは、味のはっきりした濃い味つけが好まれます。料理をふる舞うときに、このスパイスを使って料理をすると何かと喜ばれます。

お肉料理には、これを使っておけば間違いなし。

アウトドアスパイス 「ほりにし」

生活用品

秋田杉の曲げわっぱお弁当箱

 

 

オランダでは大型のプラスチック製のランチボックスが多く、サイズ感がちょうど良いお弁当箱がなかなか見つかりません。

なので木の温もりが感じられる、秋田杉の曲げわっぱお弁当箱を愛用しています。
このお弁当箱にご飯を入れて食べると、不思議と美味しく感じます。

秋田杉 大館曲げわっぱ

STANLEY(スタンレー)のタンブラー

 

 

自動販売機やコンビニがほとんどないオランダでは、飲みものがすぐに買えないので自前の水筒・タンブラーが日ごろ大活躍します。

スタンレーのタンブラーは保温・保冷機能が高いうえデザインもシンプルで素敵です。
つめたい麦茶や熱々のコーヒーなど、何を注いでも出先でおいしく飲むことができます。

STANLEY(スタンレー) マスター真空マグ

貝印ピーラー

 

当初はオランダのピーラー使っていたのですが、使いにくく皮がなかなか綺麗にむけませんでした。

そんな折に見つけた「貝印 KAI ピーラー(皮むき器)」は怖いくらいにスルスルーっと皮がむけるのでもう手放せません。
キャベツの千切りは、このピーラーを使えば簡単かつ大量に作ることができるのでお試しあれ。

貝印 KAI ピーラー

デザイン付き小分けプラ袋

 

 

ちょっとしたものを入れる時になにかと重宝しているのがプラ袋です。
日本のものはかわいいデザインが多くカラーバリエーションも豊富でついつい集めてしまいます。
お菓子や薬などを入れて、バックで携帯するのにとても便利です。

LEOBRO ラッピング袋

セラミックレターオープナー

 

 

最近密かに感動したのが、Made in Japanのセラミックレターオープナー

手紙をハサミなしで開けるとボロボロになるのがオチですが、このオープナーを使うとパカっと綺麗に手紙を開封できる優れもの。

オープナーのくぼんでいる箇所を手紙のふちにあてて、一気に引きぬきます。
てのひらサイズで場所も取らず、シンプルなデザインも気に入っています。

セラミックレターオープナー

窓つき蛍光ペン

 

日本の文具の質の高さは、群を抜きんでいるとしみじみ感じます。
特に蛍光ペンは日本製のものがピカイチで、引く箇所が見えてはみ出しにくい窓つきのものがとても便利です。

最近は、昔からある典型的な色味の強い蛍光色のではなく、パステルカラーの蛍光ペンも出ており、優しい色合いが使いやすく気に入っています。

プロパスウインドウ ライト5色

ヘッドが小さい歯ブラシ

 

当たり前といえば当たり前ですが、オランダで歯ブラシを買うと大きすぎてとにかく磨きにくい!

口に有り余るブラシの大きさで、細かいところまで全然磨けません。

タフトの歯ブラシ」は歯科医におすすめされて以来、長年使い続けています。ヘッド部分が小さく、奥の歯まで丁寧に磨くことができて快適なんです。

1ヶ月に1本交換することが衛生的に望ましいとのことで、たくさん入っているセットものを買ってどんどん使っています。

オーラルケア タフト24 歯ブラシ × 10本 (S)

健康美容アイテム

しっとりタイプの化粧水

 

ヨーロッパでは化粧水が主流ではないようで、オランダでもあまり見かけることがありません。

とはいえ年中気候がカラッとしていて乾燥するので、化粧水での保湿は欠かせません。「LITSの化粧水」は質感がしっとりとしていて、肌になじむ感触が好きで愛用しています。

リッツ モイスト リッチ ローション (化粧水) 150ml

日本の名湯

 

 

日本の温泉が恋しくなったときに、日本の名湯の入浴剤で癒されます。

日本の名湯シリーズは、本当に温泉に入っているような心地よさがあり、湯上り後は芯から身体ががポカポカになります。
気分によって全国各地の色々な名湯が楽しめるのも嬉しい。

14包入って700円程度(2020年5月時点)でお手ごろなのに質も高い素晴らしい商品です。

日本の名湯

蒸気でホットアイマスク

 

取り出しただけですぐ使える「ホットアイマスク」って便利ですよね。

ちょっと休憩したい時や、夜のリラックス時、疲れ目を労わりたい時には欠かせないアイテムです。ほんのり優しい香りがするのも癒されます。

ゆず」の香りが爽やかで特にお気に入りです。

めぐりズム蒸気でホットアイマスク

毛穴撫子 重曹つるつる石鹸

毛穴対策のせっけんは「毛穴撫子の重曹ツルツル石鹸」がピカイチ。

釜炊きで作られた無添加の重曹石鹸です。
洗顔に使っており、使い続けると顔色がワントーン明るい印象になります。

もこもこと弾力のある泡をつくることができるので、ボディーソープとして二の腕や背中のざらざらした箇所に使うのもおすすめ。

毛穴撫子 重曹つるつる石鹸

熱さまシート

 

使いまわしがきく「熱さまシート」は暮らしの常備アイテム。
熱が出たとき、暑いとき、集中したいときなど何かと活躍します。

熱さまシート

着圧ソックス

 

歩き疲れて帰宅した夜は「着圧ソックス」が欠かせません。
着圧ソックスを履いて寝るだけで、朝起きた時に足がとてもすっきりしてむくみにも改善されます。

残念ながら、オランダで機能性ソックスを見かけたことはありません。なので日本でたくさんストックを買っています。
メディキュットの夜用ソックスが、夜寝る前に履くだけなのでラクチンです。

着圧ソックス メディキュット 寝ながら

かかとの角質ケアパック

 

かかとの硬くなった角質ってごわごわしていて乾燥していますよね。

その角質を一気にごっそり落とすことができるのアイテムが、かかとの角質ケアパック。

最初は半信半疑だったのですが、使ってみるとあまりに角質が取れるので数ヶ月に1回は使っています。騙されたと思って使ってみてください。

とんでもないくらい角質が落ちて、柔らかツルツルなかかとが手に入ります。

かかとどうするん??そうするんDX

お気に入りアイテムでより快適に

今回はオランダ在住者視点で、Amazonで手軽に購入できる日本から持っていくべき厳選20アイテムを紹介しました。

日本とは環境も生活習慣も異なるなかで、少しでもなじみがある日本のものを取り入れると安心します。

どこにいようと、あったらもっと便利、あったらもっと楽しくなるお気に入りのアイテムに囲まれて暮らしたいですよね。

ではまた!

 

タイトルとURLをコピーしました